サックス好きのための専門誌Saxworld

イベント

明日11月3日(金・祝)、キャノンボール彫刻実演会 & 伊勢賢治ミニ・ライブ開催!

キャノンボール社 社長 テヴィス・ラウカット氏来日! 島村楽器川崎ルフロン店にて開催

 

11月3日(金・祝日)キャノンボール社の社長 テヴィス・ラウカット氏が来日。島村楽器 川崎ルフロン店にてキャノンボール・サックスの魅力を存分に堪能できるイベントを開催する。

今回のイベントではテヴィス氏が社長自らブラックルビーラッカー仕上げのキャノンボール最新モデルを紹介。その最新モデルをいち早く入手したサックス奏者 伊勢賢治氏によるミニ・ライブが予定されている。プロ・ミュージシャンとしてバリー・マニロウ・バンドやブロードウェイ・ミュージカルなどで活躍したテヴィス氏と伊勢氏の共演も見れるかも?

さらに、今回はテヴィス氏とともに来日するキャノンボール彫刻師による彫刻の実演も開催される。その場で彫刻を入れした世界で1本だけのモデルを入手できるチャンス! 入場は無料。 

イベント概要

イベント・タイトル:キャノンボール彫刻実演会&伊勢賢治ミニライブ

実施日:11月3日(金・祝日)

時間:開場12:10 /開演12:30

会場:島村楽器 川崎ルフロン店 店内スタジオ
   TEL:044-221-5261

料金:観覧無料(要予約・定員20名)

 
 
<ご予約 / お問い合わせ>  島村楽器 川崎ルフロン店 044-221-5261  

 20171018-cb22_ise2017

伊勢賢治プロフィール

中学より音楽を始め、中学高校と吹奏楽部へ。中学の終わりから MICA Music Laboratory で作詞・作曲・編曲などを学び土岐英史氏、藤陵雅裕氏らに Sax を師事。この頃より Sax の他に Vocal、Percussion、Drums、管楽器全般、Piano、指揮法を始めほとんどの楽器に触れシンガーソングライターだけでなく制作者、プレーヤーとして経験を積む。慶應義塾大学に在籍中よりプロとして活動を開始。シンガーソングライターとして活動するほかプレーヤーとして多くのレコーディングやサポート、セッションなどに参加し、Sax だけでなく、管楽器全般、Percussion、Chorus、Keyboard など多くの楽器を担当するユーティリティープレーヤーとして活躍。制作でも楽曲の提供やホーンアレンジ、ストリングスアレンジ、編曲などを行い、CM やゲーム音楽などでも活躍。演劇の演出やアーティストのプロデュースも手がける。また、指導者としても多角的な視点からの独特な指導法で人気を集める。

2016 年より サックス・ワールドにてCD連動企画「ピアノ伴奏で吹くアルト・サックス 一度は演奏してみたいポップス・バラード超名曲選」を連載中。

■サポート・レコーディング・アーティスト
松任谷由実、松任谷正隆、稲垣潤一、JUJU、秦基博、May J.、乃木坂 46、一青窈、元ちとせ、平原綾香、NOKKO、宮本笑里、原田徳子、SATSUKI(ex Zoo)、円道一成、川中美幸、宇崎竜童、Cool.MB、ムッシュかまやつ、他

 

LATEST ISSUE

2018年12月11日発売

サックス・ファンの向上心、好奇心を刺激する

本格派サックス専門誌
サックス・ワールドVol.11

■アーティスト特集
○表紙&巻頭特集:小野リサ&纐纈歩美
○ジャズの巨匠:ジャッキー・マクリーン
○インタビュー:タワー・オブ・パワー   TOPホーン・アンサンブルの秘密/ フラジオ攻略法

■インスト特集
○サックス解体新書 タンポを知る 
○使えるサックス・ケースの選び方
○ビンテージ・サックス・ミュージアム ビシャー/トゥルートーン 
○リード・ブランド巡歴 ゴンザレス・リード(試奏:田中邦和)

■スペシャル・セミナー
○チャド・レフコヴィッツ-ブラウン ペンタトニック・スケールでのフレーズ作成攻略法

○HIBI☆Chazz-K『VIVA SPORTS!!』発売記念動画コンテスト課題曲 「私を野球に連れていって」
 サックス譜(in B♭、E♭)掲載/付属CDにカラオケ音源収録

■付属CD&スコア連動企画(模範演奏&カラオケ音源)
○「いつか王子様が」 アレンジ&演奏:青柳誠 
○「Everything」 MISIA 演奏:伊勢賢治 
○「二人でお茶を」 Tea For Two  演奏:山田拓児&西口明宏
○「Won’t Be Long」 バブルガム・ブラザーズ 演奏:sax triplets 編曲:小池修
○シンコーミュージック特選サックス・スコア「Lemon」米津玄師(CD未連動)

ZOOM Q4n-4k