サックス好きのための専門誌Saxworld

坂田明奈のいまさら聞けない? サックス超初級セミナー

坂田明奈のいまさら聞けない? サックス超初級セミナー 実践練習編  第2回 ロングトーンをマスター② ロングトーンの練習方法

サックス・ワールドWeb動画連動企画
坂田 明奈がサックスのあれこれを懇切丁寧に紹介します!
今回はロングトーンの具体的な練習方法を紹介します。

実践練習編①  第1回 ロングトーンをマスター② ロングトーンの練習方法

 今回からリニューアルしました、「いまさら聞けない」セミナー! これまではサックスに関する知識を深めることに重きを置いてレッスンしてきましたが、今回からはある程度知識が深まったビギナーさんにおススメの練習方法を、各テーマごとに紹介していきたいと思っています!  それぞれの練習メニューで、何が上達するのか? しっかり納得してから練習に取り組んでもらえるよう、全力で解説しますよー!

 さて!今回のテーマはロングトーンです。サックスを始めたばかりの皆さん、先輩プレイヤーや、サックスの先生に、“とにかくロングトーンをしましょう!”と、言われませんか? どうしてロングトーンが大事なのでしょう? 今回はその理由を徹底的に解説します! ビギナーの皆さんが、もっと自分のサックスの音色を好きになるよう、丁寧に説明していきますので楽しんで読んでくださいね。

今回の動画はサックス・ワールドVol.19掲載のセミナーと連動しています。

サックス・ワールド Vol.19をAmazonで購入

坂田明奈 [さかた・あきな]

1987年 奈良県生まれ。O型。家業を継ごうと大阪工業大学建築学科卒業後、設計事務所に就職するが8ヶ月で退職。23歳で ミュージシャンを志し、堂地誠人に弟子入り。2012年『熱烈ホー ンズコンテスト』(サックス&ブラス・マガジン主催)においてグラ ンプリを獲得。これを機に翌年1月に活動拠点を東京に移す。坂 田 明、Philip Woo、つのだ☆ひろ、七尾旅人、向井秀徳、ジャン ク フジヤマなど、第一線で活躍するミュージシャンとのセッショ ンを重ね自身の表現に磨きをかけている。 

坂田明奈オフィシャルWebサイト

坂田明奈 1st アルバム『Sister A.K.N. -episode one-』

2021年1月26日発売

サックス・ワールドWeb 
オリジナル特典付き予約販売詳細(2021年1月10日まで受付)↓

LATEST ISSUE

2022年6月13日発売

サックス・ワールドVol.25

◎表紙&巻頭特集:T-SQUARE 
○スペシャル対談:伊東たけし & 本田雅人
○伊東たけしが語るセルマー・シュプレームの魅力

◎ジャズの巨匠:ガトー・バルビエリ

◎インタビュー
○本多俊之&東京藝大スペシャルウィンドオーケストラ
○今井晴萌×清水玲奈
○堀江有希子

◎インスト特集
○ヤナギサワ・サックスの歴史
○マウスピース工房訪問:ジョディ・ジャズ
○B.AIR エアスルー減音サポートシステム活用術

◎奏法ノウハウ企画(CD連動)
馬場智章 直伝  サックスだけでコードを感じさせるアドリブ・アプローチ

■付属CD&スコア連動企画(模範演奏&カラオケ音源)
○「TAKARAJIMA(バラード・アレンジ)」T-SQUARE/演奏:伊勢賢治
○「ドナ・リー」チャーリー・パーカー(as/ts)/演奏:山田拓児&西口明宏
○「ソー・イン・ラヴ」(『日曜洋画劇場』エンディング・テーマ)(as/ts)/演奏&編曲:青柳 誠
○   映画「タクシー・ドライバーのテーマ」(ss, as, ts1, ts2, bs)/演奏&編曲:SAX CATS
○「バッハ 15インベンション第6番 BWV 777(as/ts)」/演奏&編曲:門田”JAW”晃介
○「二人でお茶を(Tea for Two)」(as duo/ts duo)/演奏&編曲:石川周之介

 
SAX CATS
SAX WORLD SHOP
ZOOM Q4n-4k