サックス好きのための専門誌Saxworld

ニュース

人気テナー奏者、ボブ・ミンツァーがイエロージャケッツと共に6月に来日!

コットンクラブで6月23日〜25日の3日間公演

1981年のアルバム・デビュー以降、40年近くの長きにわたりコンテンポラリー・ジャズ~フュージョン界を牽引するスーパー・グループ、イエロージャケッツの来日が決定。6月に東京・丸の内・コットンクラブにて3日間6ステージの公演を行う。

現在のメンバーは、結成以来のオリジナル・メンバーで、渡辺貞夫との共演でも知られるキーボード担当のラッセル・フェランテ、2010年にバンドに復帰したドラマーのウィリアム・“ウィル”・ケネディ、2015年に加入したオーストラリア人の気鋭ベース奏者デーン・アルダーソン、そしてマーク・ルッソの後任として1991年に加入以降、バンドのフロント・マンを務める人気テナー・サックス&EWI奏者ボブ・ミンツァーの4人。結成以来コンテンポラリー・ジャズ〜フュージョン・シーンの第一線で活躍し、常に新たなサウンドを追求し続けるイエロージャケッツのステージをお見逃しなく!

公演日

■2020. 6.23.tue – 6.25.thu
[1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm

会場/問い合わせ先

COTTON CLUB コットンクラブ

 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA 2F
・JR東京駅:丸の内南口より徒歩2分)
・JR有楽町駅:国際フォーラム口より徒歩5分
・地下鉄丸の内線東京駅:丸の内南口より徒歩3分
・地下鉄有楽町線有楽町駅:D5番出口より徒歩5分
TEL 03-3215-1555 

出演メンバー

Russell Ferrante (key,p)
Bob Mintzer (sax,EWI)
Dane Alderson (b)
Will Kennedy (ds)

※サックス・ワールドVol.12&13の連載記事「ビッグバンド紳士録」にてボブ・ミンツアーを紹介

サックス・ワールドVol.12をAmazonで購入
サックス・ワールドVol.13をAmazonで購入

イエロージャケッツ最新作
『Raising Our Voice』(2018年)をAmazonで購入


LATEST ISSUE

2021年9月13日発売

サックス・ワールドVol.22

◎表紙&巻頭特集:勝田一樹(DIMENSION)
◎追悼特集:土岐英史

◎ジャズの巨匠:ジョニー・ホッジス(奏法分析:サイモン・コスグローブ)
◎インタビュー:ジャリール・ショウ

■インスト特集
◎リガチャー最前線(試奏:宮崎隆睦)

■連載
◎古畑奈和(SKE48)の輝け! サクソフォン次世代エースへの道(動画連動)
ファンク・サックスに挑戦!! 今回の講師:海野あゆみ

■付属CD&スコア連動企画(模範演奏&カラオケ音源)
○「ラヴァー・マン」 Lover Man(as & ts)/編曲&演奏:青柳誠 
○「オリビアを聴きながら」杏里(ss)/演奏:伊勢賢治 
○「ビリーズ・バウンス」チャーリー・パーカー(as/ts)/演奏:山田拓児&西口明宏
○「接吻」Original Love(ss, as, ts1, ts2, bs)/演奏&編曲:SAX CATS
○「バッハ 15インベンション 第3番 BWV 774」(ts,as)/演奏&編曲:Tenor Talk(門田”JAW”晃介&石川周之介/ts)、演奏:副田整歩(as)

 
SAX CATS
SAX WORLD SHOP
ZOOM Q4n-4k