サックス好きのための専門誌Saxworld

ニュース

モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2019、10月12日(土)〜14日(月・祝)東京・日本橋三井ホールをメイン・ステージに装いも新たに開催!

4度目の開催となるスイス「モントルー・ジャズ・フェスティバル」との連携イベント
サブ・ステージでは24組の新進気鋭ミュージシャンによる無料ライブも連日同時開催

スイスの「モントルー・ジャズ・フェスティバル」と連携し、今回で4度目となる「モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2019」が東京・日本橋三井ホールをメイン・ステージとして装いも新たに開催される。

日本独自のプログラムで、国内初披露や前代未聞のコラボレーションなど、ここでしか体験できない多彩なパフォーマンを展開。メイン・ステージである日本橋三井ホールではファイブ・コーナーズ・クインテット/バッド・バッド・ノット・グッド/J.A.M. /カート・ローゼンウィンケル&カイピ フィーチャリング・ペドロ・マルチンス/ものんくる/桑原あい/マリーザ・モンチ/小坂忠 with 中納良恵(Ego-Wrappin’)が出演。

サブ・ステージCOREDO室町テラス 大屋根広場では石川周之介、.PUSH(中島朱葉参加)ら15組の新進気鋭ミュージシャンによる無料ライブも同時開催。さらにYUITO 日本橋室町野村ビル の地下広場にもステージを設営し、1日3組のアーティストの出演も決定した。プログラムの詳細はオフィシャルWebサイトをチェック!

10月12日(土)〜14日(月・祝)の3連休はぜひモントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2019に足を運んで、日本橋で音楽に浸っていただきたい。

日時

2019年10月12日(土)、13日(日)、14日(月・祝) 

会場

●メイン/日本橋三井ホール
●サブ/COREDO室町テラス 大屋根広場
●サブ/YUITO 日本橋室町野村ビル 地下広場 

出演メンバー

■メイン・ステージ(日本橋三井ホール)
10月12日(土):ファイブ・コーナーズ・クインテット/バッド・バッド・ノット・グッド/J.A.M. 
10月13日(日):カート・ローゼンウィンケル&カイピ フィーチャリング・ペドロ・マルチンス/ものんくる/桑原あい
10月14日(月・祝):マリーザ・モンチ/小坂忠 with 中納良恵(Ego-Wrappin’)

ファイブ・コーナーズ・クインテット

 


マリーザ・モンチ

■サブ・ステージ(COREDO室町テラス 大屋根広場)
10月12日(土) Celeina Ann/Blue Vintage/Blu-Swing/井上銘/Hanah-Spring
10月13日(日) 浅葉裕文/ハクエイ・キム/Emerald/m.s.t./ユッカ・エスコラ ソウル・トリオ
10月14日(月・祝) 1983/.PUSH/竹内アンナ/中村恵介HUMADOPE/石川周之介

■サブ・ステージ(YUITO 日本橋室町野村ビル 地下広場 )
10月12日(土) Masa Rider / 久保田リョウヘイ / 高橋飛夢
10月13日(日) 田ノ岡三郎 / サミ・エル / Freecube
10月14日(月・祝) Somethiing New / 谷口翔有子 / Piece of Peace

オフィシャルWebサイト


LATEST ISSUE

2021年9月13日発売

サックス・ワールドVol.22

◎表紙&巻頭特集:勝田一樹(DIMENSION)
◎追悼特集:土岐英史

◎ジャズの巨匠:ジョニー・ホッジス(奏法分析:サイモン・コスグローブ)
◎インタビュー:ジャリール・ショウ

■インスト特集
◎リガチャー最前線(試奏:宮崎隆睦)

■連載
◎古畑奈和(SKE48)の輝け! サクソフォン次世代エースへの道(動画連動)
ファンク・サックスに挑戦!! 今回の講師:海野あゆみ

■付属CD&スコア連動企画(模範演奏&カラオケ音源)
○「ラヴァー・マン」 Lover Man(as & ts)/編曲&演奏:青柳誠 
○「オリビアを聴きながら」杏里(ss)/演奏:伊勢賢治 
○「ビリーズ・バウンス」チャーリー・パーカー(as/ts)/演奏:山田拓児&西口明宏
○「接吻」Original Love(ss, as, ts1, ts2, bs)/演奏&編曲:SAX CATS
○「バッハ 15インベンション 第3番 BWV 774」(ts,as)/演奏&編曲:Tenor Talk(門田”JAW”晃介&石川周之介/ts)、演奏:副田整歩(as)

 
SAX CATS
SAX WORLD SHOP
ZOOM Q4n-4k