サックス好きのための専門誌Saxworld

ニュース

矢野沙織が 豪華ミュージシャンを迎えた新プロジェクトでコットンクラブに登場!!

8月にCDリリースした新プロジェクト“House of Jaxx“東京お披露目ライブ

2003年、16歳の若さで名門レーベル“SAVOY”からセンセーショナルにデビューを果たした矢野沙織が新プロジェクト「House of Jaxx」を始動。豪華メンバーを率いてコットンクラブに登場する。

幼少のころから音楽に親しみ、チャーリー・パーカーやビリー・ホリデイに感銘を受けてジャズに開眼。これまでパーカーを最大のアイドルに“ビバップ”を主軸に活動してきた矢野が、二児の出産を経て自身の根底にあるヒップホップやクラブジャズなどストリート・カルチャーとビバップを融合した新プロジェクトを結成。矢野とHouse of Jaxxのメンバーが生み出す新たなサウンドが今後どのように進化を遂げていくのか、注目のライブをぜひ体験していただきたい。


House of Jaxx 1st Album 『House of Jaxx』 全曲トレーラー

矢野沙織 “House of Jaxx”
Release Live at COTTON CLUB

2022 10.20 thu.
open 6:00pm / start 7:00pm
※1.showのみ

MEMBER
矢野沙織 (as、vo)
Hiro-a-key (vo)
宮川純 (kb)
シンサカイノ (b、ableton)
鈴木宏紀 (ds)

会場/問い合わせ先

COTTON CLUB コットンクラブ

 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA 2F
・JR東京駅:丸の内南口より徒歩2分)
・JR有楽町駅:国際フォーラム口より徒歩5分
・地下鉄丸の内線東京駅:丸の内南口より徒歩3分
・地下鉄有楽町線有楽町駅:D5番出口より徒歩5分
TEL 03-3215-1555 

 

House of Jaxx『House of Jaxx』
発売日:2022年8月17日発売

『House of Jaxx』をAmazonで購入

PROFILE:矢野沙織
矢野沙織 1986年生まれ 東京出身。9歳のときブラスバンドでアルト・サックスを始める。チャーリー・パーカーに衝撃を受けジャズに傾倒、14歳でビリー・ホリデイの自叙伝に感銘し、自らジャズクラブに出演交渉を行ってライブ活動をスタート。SAVOYレーベル日本人アーティスト第2弾として2003年9月、16歳でセンセーショナルなデビュー。モダン・ジャズの起源である“ビバップ”に真摯に取り組み、日本にとどまらずニューヨークでもライブを重ねる一方、テレビ朝日系「報道ステーション」テーマ曲に起用され、世に新世代ジャズの到来を知らしめた。

これまでソロ・アーティストとして11枚のアルバムをリリース。2007年春、花王“ASIENCE”の新たなアジアンビューティとしてCMに登場。同CMで使用されたオリジナル曲「I & I」を収録した、20歳にして初のベストアルバム『SAORIYANO BEST ~ジャズ回帰~』は、第22回日本ゴールドディスク大賞 ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞。ジャズの枠を超えて広く注目を集めた。2015年、SOIL&”PIMP”SESSIONSのメンバーである元晴(ts)とタブゾンビ(tp)、パーカッショニストの第一人者である大儀見元氏 率いる日本のキューバン・ラテンの重鎮バンド”サルサスインゴサ”をゲストに迎え、機軸は“Bebop”にすえながらも、ファンキー・ジャズ、キューバンラテンを盛り込んだアルバム、『Bubble Bubble Bebop』をリリース。2017年に長女出産。2020年に次女出産。2022年6月、自身のプロジェクト「House of Jaxx」を本格始動。

 


LATEST ISSUE

2022年9月13日発売

サックス・ワールドVol.26

◎表紙&巻頭特集:日本のサックス、日本のジャズ 
 ジャズ・サックス100年の歴史/(1960〜70年代)
○レジェンド・サックス奏者インタビュー 
   中村誠一 /山口真文
○追悼 関西ジャズ・シーンの巨匠 古谷 充
○KYOTO JAZZ SEXTET 沖野修也 & 栗原 健が語る
   1960〜70年代和ジャズ・サックス名演10選!!
○国産サックスの歴史 戦後ニッカン〜ヤマハ

◎ジャズの巨匠:ペッパー・アダムス

◎サックス特別奏者対談
    勝田一樹[DIMENSION] × 安藤康平[MELRAW]

◎奏法ノウハウ企画
  小池 修 直伝 
  サックスで歌心ある演奏をするためのノウハウ

◎インスト特集
○高級ソプラノ・サックス 全16モデル試奏チェック
○マウスピース工房訪問 テッド・クラム 

■付属CD&スコア連動企画(模範演奏&カラオケ音源)
○「燦燦」(NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」主題歌)三浦大知(ss)/演奏:伊勢賢治
○  「ハニーサックル・ローズ」(as/ts)/演奏&編曲:青柳 誠
○ 「魅惑のワルツ」(映画『昼下がりの情事』テーマ曲)(ss, as, ts1, ts2, bs)/演奏&編曲:SAX CATS
○「バッハ 15インベンション 第7番 BWV 778」/演奏&編曲:門田”JAW”晃介
○「クール・ストラッティン」(as/ts)/演奏&編曲:石川周之介

 
SAX CATS
SAX WORLD SHOP
ZOOM Q4n-4k