サックス好きのための専門誌Saxworld

ニュース

渡辺貞夫音楽生活70周年記念コンサート『Sadao Watanabe JAZZ&BOSSA with STRINGS』開催!

ストレート・アヘッドなジャズやボサノバ・ナンバーを
豪華ストリングスと共に演奏

新型コロナウイルスの緊急事態宣言発令による東京都の感染予防策に従い本公演は下記日程に延期となりました。
2021年4月28日(水) 延期分→2021年6月23日(水) サントリーホール 大ホール 19:00開演

2021年4月29日(木・祝) 延期分→2021年6月24日(木) サントリーホール 大ホール 14:00開演
公演の延期の詳細に関しては渡辺貞夫オフィシャル・ホームページをご参照ください。

日本を代表するサックス・プレイヤー、渡辺貞夫が音楽生活70周年を祝う記念コンサート『Sadao Watanabe JAZZ&BOSSA with STRINGS』を開催する。

1951年からプロとして活動をスタートし、ビバップ、ブラジル音楽、アフリカン・ミュージック、フュージョンなど様々なスタイルにおいて、常に各シーンのトップ・プレイヤーとして第一線で活躍。今回の70周年記念コンサートでは、その長いキャリアによって培われた幅広い音楽性を表現すべく、アコースティックなストレート・アヘッド・ジャズや、ブラジリアン・テイストのオリジナル曲を豪華ストリングス・セクションとともに、響きの美しいサントリーホール 大ホールで奏でる。

まさに渡辺貞夫音楽生活70周年記念にふさわしい豪華なコンサートをお見逃しなく。

公演日

Sadao Watanabe JAZZ&BOSSA with STRINGS
2021/4/28(水) 19:00開演 → 2021年6月23日(水) 19:00開演
2021/4/29(木・祝) 14:00開演 → 2021年6月24日(木) 14:00開演

会場

サントリーホール 大ホール

問い合わせ先

東京音協公式ホームページ

出演メンバー

渡辺貞夫 (as)
林正樹(p)
コモブチキイチロウ(b)
竹村一哲(ds)
マルセロ木村(g)
押鐘貴之ストリングス (strings section)

渡辺貞夫 最新作(ベスト盤)
『ルック・フォー・ザ・ライト~音楽生活70周年記念コレクション』(2020年)をAmazonで購入


LATEST ISSUE

2022年6月13日発売

サックス・ワールドVol.25

◎表紙&巻頭特集:T-SQUARE 
○スペシャル対談:伊東たけし & 本田雅人
○伊東たけしが語るセルマー・シュプレームの魅力

◎ジャズの巨匠:ガトー・バルビエリ

◎インタビュー
○本多俊之&東京藝大スペシャルウィンドオーケストラ
○今井晴萌×清水玲奈
○堀江有希子

◎インスト特集
○ヤナギサワ・サックスの歴史
○マウスピース工房訪問:ジョディ・ジャズ
○B.AIR エアスルー減音サポートシステム活用術

◎奏法ノウハウ企画(CD連動)
馬場智章 直伝  サックスだけでコードを感じさせるアドリブ・アプローチ

■付属CD&スコア連動企画(模範演奏&カラオケ音源)
○「TAKARAJIMA(バラード・アレンジ)」T-SQUARE/演奏:伊勢賢治
○「ドナ・リー」チャーリー・パーカー(as/ts)/演奏:山田拓児&西口明宏
○「ソー・イン・ラヴ」(『日曜洋画劇場』エンディング・テーマ)(as/ts)/演奏&編曲:青柳 誠
○   映画「タクシー・ドライバーのテーマ」(ss, as, ts1, ts2, bs)/演奏&編曲:SAX CATS
○「バッハ 15インベンション第6番 BWV 777(as/ts)」/演奏&編曲:門田”JAW”晃介
○「二人でお茶を(Tea for Two)」(as duo/ts duo)/演奏&編曲:石川周之介

 
SAX CATS
SAX WORLD SHOP
ZOOM Q4n-4k