サックス好きのための専門誌Saxworld

CDリリース

今井晴萌が待望の1stソロ・アルバム 『Butterfly Dream』を発売!!

2022年7月8日リリース!!

サックス・ワールドVol.25掲載の「注目のサックス奏者対談 今井晴萌 × 清水玲奈」にて登場した今井晴萌1stソロ・アルバム『Butterfly Dream』がいよいよ7月8日にリリースされる。

国内外の実力派ミュージシャンが多数参加。その中でもスタンリー・クラーク、マーカス・ミラーとのユニット”S.M.V.”のメンバーであるスーパー・ベーシスト、ヴィクター・ウッテンがスペシャル・ゲストとして参加が話題に。

ファンク、ソウル、R&B、ジャズ、フュージョンなど様々なブラック・ミュージックをルーツに持つコンテンポラリーなサウンドと、アグレッシブで個性的なテナー・サウンドが融合することで独自の世界観を構築した『Butterfly Dream』をぜひ聴いていただきたい。


今井晴萌 1stソロ・アルバム 『Butterfly Dream』
2022年7月8日発売

『Butterfly Dream』を購入する

今井晴萌

■プロフィール
3歳よりエレクトーン、13歳よりサックスを始める。高校在学中から滋賀・京都を中心に演奏活動を始め、栗田洋輔氏に師事。高校卒業と同時に上京。2016年単身渡米。同年、ピアニスト葭葉愛子との双頭プロジェクトによる1stアルバム、『original PROJECT BAND』をリリース。2017年より“菊池ひみこFunky Unit”加入。現在は自身のグループをはじめ、コンテンポラリー・ジャズ・バンド“The Future Jazz Quartet”などで活動中。

※サックス・ワールドVol.25にて「注目のサックス奏者対談 今井晴萌×清水玲奈」を掲載

サックス・ワールドVol.25をAmazonで購入

今井晴萌 1stソロ・アルバム 『Butterfly Dream』
– Release Tour 2022 –

8/13(sat) 京都・祇園BONDS ROSARY
8/14(sun) 兵庫・神戸100BANホール
8/15(mon)   滋賀・浜大津BOCHI BOCHI
8/25(thu) 東京・目黒BLUES ALLEY JAPAN


LATEST ISSUE

2022年6月13日発売

サックス・ワールドVol.25

◎表紙&巻頭特集:T-SQUARE 
○スペシャル対談:伊東たけし & 本田雅人
○伊東たけしが語るセルマー・シュプレームの魅力

◎ジャズの巨匠:ガトー・バルビエリ

◎インタビュー
○本多俊之&東京藝大スペシャルウィンドオーケストラ
○今井晴萌×清水玲奈
○堀江有希子

◎インスト特集
○ヤナギサワ・サックスの歴史
○マウスピース工房訪問:ジョディ・ジャズ
○B.AIR エアスルー減音サポートシステム活用術

◎奏法ノウハウ企画(CD連動)
馬場智章 直伝  サックスだけでコードを感じさせるアドリブ・アプローチ

■付属CD&スコア連動企画(模範演奏&カラオケ音源)
○「TAKARAJIMA(バラード・アレンジ)」T-SQUARE/演奏:伊勢賢治
○「ドナ・リー」チャーリー・パーカー(as/ts)/演奏:山田拓児&西口明宏
○「ソー・イン・ラヴ」(『日曜洋画劇場』エンディング・テーマ)(as/ts)/演奏&編曲:青柳 誠
○   映画「タクシー・ドライバーのテーマ」(ss, as, ts1, ts2, bs)/演奏&編曲:SAX CATS
○「バッハ 15インベンション第6番 BWV 777(as/ts)」/演奏&編曲:門田”JAW”晃介
○「二人でお茶を(Tea for Two)」(as duo/ts duo)/演奏&編曲:石川周之介

 
SAX CATS
SAX WORLD SHOP
ZOOM Q4n-4k