サックス好きのための専門誌Saxworld

アルト・サックス

Cannonball A.Scep-BS

ナチュラルな吹奏感と太く力強いサウンドを
併せ持ったキャノンボールの中級モデル

 キャノンボールのラインナップの中で、今回試奏したセプター・シリーズは同社の代名詞ビッグベルストーン・シリーズの一つ下のセミプロ・シリーズになります。

 ビッグベルストーン・シリーズの大きな特長であるファット・ネックや準宝石は装備されていませんが、真鍮の管体にブラック・ニッケル・メッキを施され、指貝には美しいブルー・アバロン貝を装備し、外観は十分に魅力的なルックスに仕上がっています。

 また、機能面でも上位機種と同様にピゾーニ社製のプロ・パッドやブルースティール・スプリングが装備され、上位機種と遜色ないと感じてしまうほどの贅沢仕様です。

 ファット・ネックやビッグベル仕様だと少しマッチョにも感じる吹奏感も、セプター・シリーズの吹奏感は非常にナチュラル。それでいてキャノンボールらしい太く力強さがしっかり音に反映されるのはさすがといった印象です。

 低音から高音までコントロールが容易で、スムーズに演奏可能。高音で高め、低音で低めの音程傾向にも感じますが、セルマーのマークⅦほどではなく、慣れてしまえば問題とならないでしょう。

 キャノンボールに憧れているけど最上位機種だと手が届かない人は、このセプター・シリーズが結構しっくりくるのではないでしょうか? 是非お試しを!


ブラック・ニッケルに映える彫刻

ベル正面、およびネック前面のプレート部にはセプター・シリーズ・オリジナル・デザインの西洋風彫刻が施されている

美しいブルー・アバロン貝

キャノンボールの特徴である美しい指貝。本モデルにはアバロン貝を採用

真鍮製ニッケル・メッキ仕上げ反射板

高耐久性・高品質のピゾーニ社製の高級パッドには、真鍮製ニッケル・メッキ仕上げのブースターを搭載し、快活なレスポンスを提供

(撮影:田坂圭)

350,000円(税別)

(問)黒澤楽器店 管楽器卸営業部  TEL 03-6279-1082

■SPECIFICATIONS 
●材質:真鍮●仕上げ:ブラック・ニッケル(管体)、シルバー(キィ)
●指貝:ブルー・アバロン貝
●その他の仕様:一体式キィ・ポスト台座、ブルースティール・スプリング、可動式メタル・サム・フック、メタル・サム・レスト、高品質イタリア製パッド(真鍮製ニッケルメッキ仕上げ反射板)、ハイF#キィ付
●付属品:ケース、マウスピース、リガチャー、キャップ、グリス、ストラップ、など

■試奏環境 
●マウスピース:セルマー・ソロイスト・ショート・シャンク D(オールド)
●リガチャー:セルマー(旧式)
●リード:ダダリオ・セレクト・ジャズ3M(ファイルド・カット)


Cannonball A.Scep-BS試奏動画

試奏者  副田整歩

クラシックとジャズの素養を併せ持つサックス奏者。アルト・サックスをメインにサックス全種とフルート、クラリネット、ピアノなどを演奏するマルチ奏者としても活動。お経とジャズのユニットNam Jazz Experiment主宰。スタジオ・ワークのほか中塚武、コトリンゴ、YUKIのサポート・ミュージシャンとしても活動している。デリカテッセンレコーディングスよりシングル「Sign」「Mind Travel」配信中。作編曲家としても高い評価を得る。


LATEST ISSUE

2021年9月13日発売

サックス・ワールドVol.22

◎表紙&巻頭特集:勝田一樹(DIMENSION)
◎追悼特集:土岐英史

◎ジャズの巨匠:ジョニー・ホッジス(奏法分析:サイモン・コスグローブ)
◎インタビュー:ジャリール・ショウ

■インスト特集
◎リガチャー最前線(試奏:宮崎隆睦)

■連載
◎古畑奈和(SKE48)の輝け! サクソフォン次世代エースへの道(動画連動)
ファンク・サックスに挑戦!! 今回の講師:海野あゆみ

■付属CD&スコア連動企画(模範演奏&カラオケ音源)
○「ラヴァー・マン」 Lover Man(as & ts)/編曲&演奏:青柳誠 
○「オリビアを聴きながら」杏里(ss)/演奏:伊勢賢治 
○「ビリーズ・バウンス」チャーリー・パーカー(as/ts)/演奏:山田拓児&西口明宏
○「接吻」Original Love(ss, as, ts1, ts2, bs)/演奏&編曲:SAX CATS
○「バッハ 15インベンション 第3番 BWV 774」(ts,as)/演奏&編曲:Tenor Talk(門田”JAW”晃介&石川周之介/ts)、演奏:副田整歩(as)

 
SAX CATS
SAX WORLD SHOP
ZOOM Q4n-4k