サックス好きのための専門誌Saxworld

アクセサリー

VOX VH-Q1 SILENT SESSION STUDIO

内蔵マイクで生楽器の音をキャッチ!
革新的な楽器練習用ヘッドフォン登場

 ギター・アンプの老舗メーカーVOXから革新的なヘッドフォンVH-Q1が新登場。カラーは黒と白の2色をラインナップ。
 Bluetoothに対応しノイズ・キャンセリングを搭載したモデルで、例えばスマートフォンを使ってBluetooth経由で音楽を再生しながら楽器を演奏すると、本体に搭載したマイクで楽器の音もヘッドフォンで鳴らしてくれる優れもの。アドリブ・コピーやマイナスワンで練習するときには重宝するし、実際ヘッドフォンした状態でもサックスの音が聴き取りやすい。
 今回は試せませんでしたが、ノイズ・キャンセリング・ヘッドフォンをステージのイヤモニ・システムで使う人が増えてきています。ノイズ・キャンセルして会場の不要な音をシャットアウトしながら楽器の生音を搭載マイクで拾って聴ける(聴くか選択できる)のは、とても重宝する機能だと思います。あと耳を守ってくれるという意味でも優れた製品です。演奏や練習のパートナーにいかがでしょうか?


デザインにもこだわった高級ヘッドフォン

外装にもこだわり、イヤー・パッドにはVOXアンプの伝統的装飾を踏襲。ブラック/ゴールドと、ホワイト/ピンク・ゴールドの2カラーを用意。

(撮影:田坂圭)

オープン・プライス
市場想定価格31,800円(税別)

(問)コルグお客様相談窓口 TEL 0570-666-569

■SPECIFICATIONS
●ヘッドフォン構造:ダイナミック/クローズド・ヘッドフォン●ダイアフラム:5 レイヤーのPEEK&PU●周波数特性:10 Hz ‒ 25,000 Hz●Bluetooth:SBC、AAC、aptX、APTx-HD●EQ:3 種類 (Hi, Lo, Loud)
●ケーブル長:1.5m●プラグ:ステレオ・ミニ・フォーン・ジャック●内蔵バッテリー:1,200mA リチウムポリマー電池●充電時間:約3.5 時間●連続使用時間:最大36 時間●USB 2.0 (充電用)、Bluetooth 4.1●外形寸法:158.5 × 204.0 × 84.0 mm●質量:約321g (ケーブルを除く)●付属品:ステレオ・ミニ-ステレオ・フォーン変換プラグ、キャリーバッグ、USB ケーブル

試奏者  副田整歩

クラシックとジャズの素養を併せ持つサックス奏者。アルト・サックスをメインにサックス全種とフルート、クラリネット、ピアノなどを演奏するマルチ奏者としても活動。お経とジャズのユニットNam Jazz Experiment主宰。スタジオ・ワークのほか中塚武、コトリンゴ、YUKIのサポート・ミュージシャンとしても活動している。デリカテッセンレコーディングスよりシングル「Sign」「Mind Travel」配信中。作編曲家としても高い評価を得る。


LATEST ISSUE

2022年6月13日発売

サックス・ワールドVol.25

◎表紙&巻頭特集:T-SQUARE 
○スペシャル対談:伊東たけし & 本田雅人
○伊東たけしが語るセルマー・シュプレームの魅力

◎ジャズの巨匠:ガトー・バルビエリ

◎インタビュー
○本多俊之&東京藝大スペシャルウィンドオーケストラ
○今井晴萌×清水玲奈
○堀江有希子

◎インスト特集
○ヤナギサワ・サックスの歴史
○マウスピース工房訪問:ジョディ・ジャズ
○B.AIR エアスルー減音サポートシステム活用術

◎奏法ノウハウ企画(CD連動)
馬場智章 直伝  サックスだけでコードを感じさせるアドリブ・アプローチ

■付属CD&スコア連動企画(模範演奏&カラオケ音源)
○「TAKARAJIMA(バラード・アレンジ)」T-SQUARE/演奏:伊勢賢治
○「ドナ・リー」チャーリー・パーカー(as/ts)/演奏:山田拓児&西口明宏
○「ソー・イン・ラヴ」(『日曜洋画劇場』エンディング・テーマ)(as/ts)/演奏&編曲:青柳 誠
○   映画「タクシー・ドライバーのテーマ」(ss, as, ts1, ts2, bs)/演奏&編曲:SAX CATS
○「バッハ 15インベンション第6番 BWV 777(as/ts)」/演奏&編曲:門田”JAW”晃介
○「二人でお茶を(Tea for Two)」(as duo/ts duo)/演奏&編曲:石川周之介

 
SAX CATS
SAX WORLD SHOP
ZOOM Q4n-4k