サックス好きのための専門誌Saxworld

アクセサリー

Yanagisawa Yany BooStar

程良い抵抗感が生まれ、スムースに息の流れるネック用ネジ

 SNS等では最近、ネジを変えることで音色・吹奏感を変化させて楽器の可能性を引き出そうという話題を頻繁に見掛けますが、ついにヤナギサワから登場! その名も“ヤニー・ブースター”。

 この“ヤニー・ブースター”をサックスに装着すると、抵抗感が増えるものの息の通りは阻害されにくく、しっかり吹き込んだときのキャパシティが増え、音の輪郭がはっきりします。

 さらに抵抗が増すことで低音からフラジオまでスムーズな移行をアシスト。標準ネジとはまるで違ったテイストを体験できます。

 2種のジョイント・パーツが付属し、ネジに装着することで、装着無しも含め3種類の効果を調節できるのも良いアイデアです。

 このクオリティながらお求め安い価格も素晴らしいですね。いろいろな演奏シーンに合わせて楽器のセッティングを即座に変えられるのは本当にありがたいです。是非お試しください!


3パターンの組み合わせが可能

ヤニー・ブースターをネック・ジョイント部に装着。ネジに2タイプのジョイント・パーツを組み合わせ3パターンのカスタマイズが可能

 

(撮影:田坂圭)

6,500円(税別)

(問)プリマ楽器 TEL 03-3866-2215/03-3866-2210

■SPECIFICATIONS 
●素材:特殊金属製●セット内容:ネジA、ジョイント・パーツB、ジョイント・パーツC●対応楽器:ソプラノからバリトン・サックスまで兼用、ヤナギサワ・セルマー用、ヤマハ用の2タイプあり

■試奏環境 
●試奏時セッティング:ネジAのみ(ジョイント無し)●本体:A.セルマー・マークⅥ●マウスピース:メイヤー 5MM●リガチャー:セルマ—旧タイプ●リード:ダダリオ・ジャズセレクト 3M(ファイルド)


Yanagisawa Yany BooStar 試奏動画

試奏者  副田整歩

クラシックとジャズの素養を併せ持つサックス奏者。アルト・サックスをメインにサックス全種とフルート、クラリネット、ピアノなどを演奏するマルチ奏者としても活動。お経とジャズのユニットNam Jazz Experiment主宰。スタジオ・ワークのほか中塚武、コトリンゴ、YUKIのサポート・ミュージシャンとしても活動している。デリカテッセンレコーディングスよりシングル「Sign」「Mind Travel」配信中。作編曲家としても高い評価を得る。


LATEST ISSUE

2021年9月13日発売

サックス・ワールドVol.22

◎表紙&巻頭特集:勝田一樹(DIMENSION)
◎追悼特集:土岐英史

◎ジャズの巨匠:ジョニー・ホッジス(奏法分析:サイモン・コスグローブ)
◎インタビュー:ジャリール・ショウ

■インスト特集
◎リガチャー最前線(試奏:宮崎隆睦)

■連載
◎古畑奈和(SKE48)の輝け! サクソフォン次世代エースへの道(動画連動)
ファンク・サックスに挑戦!! 今回の講師:海野あゆみ

■付属CD&スコア連動企画(模範演奏&カラオケ音源)
○「ラヴァー・マン」 Lover Man(as & ts)/編曲&演奏:青柳誠 
○「オリビアを聴きながら」杏里(ss)/演奏:伊勢賢治 
○「ビリーズ・バウンス」チャーリー・パーカー(as/ts)/演奏:山田拓児&西口明宏
○「接吻」Original Love(ss, as, ts1, ts2, bs)/演奏&編曲:SAX CATS
○「バッハ 15インベンション 第3番 BWV 774」(ts,as)/演奏&編曲:Tenor Talk(門田”JAW”晃介&石川周之介/ts)、演奏:副田整歩(as)

 
SAX CATS
SAX WORLD SHOP
ZOOM Q4n-4k