サックス好きのための専門誌Saxworld

テナー・サックス

Cannonball Big Bell Stone Series T4-B

人気のビッグベルストーンシリーズに
ライトな吹奏感を実現した廉価モデルが登場

 キャノンボールより、先行して発売されていたA-4のテナー版、T4シリーズが登場。一般的なラッカーとブラック・ニッケルの2種類のカラーリングがあり、今回はブラック・ニッケルのT4-Bを試奏しました。
 キャノンボールの個性とも言えるビッグベルが採用されていて、ネックはスタンダード・タイプのみでファット・ネックは付属しません。
 それでもビジュアルからパワフルなサウンドを予感させますが、T5のビッグベル・ストーン・シリーズよりも準宝石の数を減らしていて、ライトな吹奏感を実現。ちょうどビンテージ・リボーン・シリーズとの中間に位置するポジションのモデルとのこと。
 吹奏感でいうと、確かにキャノンボールのヘビーさは影を潜め、ライトとまではいかないまでも鳴らしやすい仕上がりになっています。T5では重かったけどサウンドは好きだという方にはうってつけのモデル。
 低音から高音まで吹いた分だけしっかり鳴る楽器で、非常にパワフル。楽器の持つキャパシティの広さを感じます。
 音程に関してはオクターブ・キィを使った音域が若干高めになりがちですが、ツボを理解し慣れてしまえば問題ないでしょう。
 キャノンボールの唯一無二なビジュアルとサウンドが好きで、ライトな吹奏感を好む方は是非お試しを。


手彫りの彫刻

管体は柔らかな音色が特徴のブラック・ニッケル・メッキ仕上げ。上位モデルT5に比べデザインを簡略化しているが、手彫り彫刻が施されている

キィ・ボタンに準宝石を採用

キィ・ボタンには美しい準宝石を採用。T5と比較して左右のサイド・キィやベルにストーンは無く、メインのラインのみに使われている

スタンダード・タイプのネック

T4はスタンダード・ネックのみ付属(T5は2タイプ付属)。準宝石を埋め込むことでまとまった音色が得られる

(撮影:田坂圭)

450,000円(税別)

(問)黒澤楽器店 管楽器卸営業部 TEL 03-5259-8193

■SPECIFICATIONS 
●管体:真鍮●塗装:ブラック・ニッケル・メッキ(ラッカー仕上げのT4-L(¥430,000)もあり)●彫刻:あり(手彫り)●ネック:スタンダード・ネック(ブラック・ニッケル・メッキ)●その他の仕様:キィ・ボタン/準宝石(9個装備)、ブースター/真鍮製ニッケル・メッキ仕上げ、キィ・ポスト台座一体、ピゾーニ製高品質パット、High F♯キイ付き●付属品:マウスピース、リガチャー、ハード・ケース、キャップ、ストラップ、クロス

■試奏環境 
●マウスピース:ノルベルト・メタル●リガチャー:セルマー・テナー・メタル用●リード:ダダリオ・ジャズ・セレクト2 H(ファイルド)


Cannonball Big Bell Stone Series T4-B 試奏動画

試奏者  副田整歩

クラシックとジャズの素養を併せ持つサックス奏者。アルト・サックスをメインにサックス全種とフルート、クラリネット、ピアノなどを演奏するマルチ奏者としても活動。お経とジャズのユニットNam Jazz Experiment主宰。スタジオ・ワークのほか中塚武、コトリンゴ、YUKIのサポート・ミュージシャンとしても活動している。デリカテッセンレコーディングスよりシングル「Sign」「Mind Travel」配信中。作編曲家としても高い評価を得る。


LATEST ISSUE

2021年6月11日発売

サックス・ワールドVol.21
創刊5周年記念号

◎表紙&創刊5周年記念特集①:GAMO & 谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)
◎創刊5周年記念特集②:スペシャル座談会 トップ・サックス奏者が語るジャズの現在と未来
 ボビー・ワトソン/ウィリー・ウィリアムス/ジェームス・カーター/ジャリール・ショウ
◎ジャズの巨匠:ベニー・ゴルソン(奏法分析:岡崎正典)

■インスト特集
◎徹底解剖!! セルマー・パリ最新モデル シュプレームの実力
◎ブリルハート・マウスピースのすべて(試奏:池田篤)

■奏法ノウハウ特集
◎太田剣 直伝 ソプラノ・アルト・テナー! サックス持ち替えの極意

■付属CD&スコア連動企画(模範演奏&カラオケ音源)
○「アズ・タイム・ゴーズ・バイ」(as & ts)/編曲&演奏:青柳誠 
○ 「虹」(STAND BY ME ドラえもん 2主題歌)菅田将暉(ss)/演奏:伊勢賢治 
○「モーメンツ・ノーティス」(as/ts)/演奏:山田拓児&西口明宏
○「め組のひと」ラッツ&スター(ss, as, ts1, ts2, bs)/演奏&編曲:SAX CATS
○「バッハ インベンション 第2番 BWV773」(ts,as)/演奏&編曲:Tenor Talk(門田”JAW”晃介&石川周之介/ts)、演奏:副田整歩(as)

 
ZOOM Q4n-4k
SAX WORLD SHOP